【News】サンライズ社が「SUNRISE CineAD Award」を新設

企業ブランディングを目的としたショートフィルムの最高峰「BRANDED SHORTS」
サンライズ社が「SUNRISE CineAD Award」を新設

映画館広告の専門代理店である株式会社サンライズ社(代表取締役 田中恒男)は、6 月に開催されるア
ジア最大級の国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル & アジア内における「BRANDED SHORTS」部門にて「SUNRISE CineAD Award」を新設する。

企業と顧客のコミュニケーションが大きく変化した昨今、動画マーケティングに⼒を⼊れる企業が増加しているが、中でも企業や広告会社がブランディングを目的に制作する「ブランデッドムービー」と呼ばれる映像は、生活者にとっての価値(ストーリー性・エンターテイメント性)」と「企業側のブランドメッセージ」を両⽴し表現。

サンライズ社と BRANDED SHORTS はブランデッドムービーをさらに根ざすべく、最もシネマチックなブランデッドムービーを生み出した応募者に向け「SUNRISE CineAD Award」を贈呈する予定であり、また条件を満たした受賞作は副賞として国内映画館においてシネアドとして上映を予定している。

関連記事

  1. 【News】映画『犬ヶ島』とのコラボ寄付企画「日本の犬を救おうSave…

  2. 【News】ライフネット生命保険のCM動画募集キャンペーンにCrevo…

  3. 【News】遠藤憲一 パナソニックのCMで「ぜひ!」連発

  4. 【News】斎藤工 ダンスを披露

  5. 【News】アカデミー賞®受賞『リメンバー・ミー』の音楽を4DXのリズ…

  6. 【News】横浜フランス月間2018 オープニングパフォーマンス「Vi…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。